・他人のPCをウイルス感染させる目的でブログや掲示板、メールなどでウイルスを仕込みまくったサイトへのリンクを書き込むのは・・・当然アウト



2016年06月14日

XBOX scorpio発表で、ゲーム市場のシェアがどう変わるかを予測してみる

リーク通りXBOX scorpioが発表された。
システム全体の性能は6TFLOPSで、CPUの分を引くとGPUは5TFLOPS程度で、RX480を搭載してくると思われる。
単純にGPUだけ変えればいいのではなく、他にも変えるべき箇所が多く、結構コストはかかってしまう。


今回のMSの発表の仕方は実にうまいと思うよ。
「性能の高さだけを発表して、値段が実は馬鹿高いという事は隠しておいた」からね。
来年末でもこのレベルの性能のハードを出すとなると、値段は日本円にして安くても6万円か、もっとする事になる。
「MSが本体一台売るごとに一万円以上の赤字をかぶる」みたいな事をやってきたら5万円でもなんとか出せない事はないが、さすがにそれはやってこないだろう。

「性能は6TFLOPSありますが、実は値段は6万円以上です」みたいに言うと、今盛り上がっているXBOXファン達も一気に消沈してしまうし。

結局値段自体は来年の8月あたりに発表される事になるだろうね。
それまでは「性能の高さ」だけをアピールし「値段の馬鹿高さ」は隠し続けて、これがPS市場への牽制になる。
その点では「実にうまい」発表だったと思う。
PS陣営からすれば「それは卑怯」と思われてしまっているだろうが。


で、実際にXBOX scorpioで市場シェアはどうなるか?

まずソニーはPS4 NEO(仮称)というハードをまもなく発表し、年内に発売するのはリークされている。
このハードの性能は1.8TFLOPS近い現行PS4の二倍以上の性能(4TFLOPS)だと言われている。
値段については、日本円にして4万円から4万5000円程度で出すと予想される。


今年2016年末の段階で各ハードを比較すると、まもなくPS4の値下げも発表されるので、

XBOX slim(1.3TFLOPS)・・・日本円で3万円から3万5000円
PS4(1.8TFLOPS)・・・日本円で3万円
PS4 NEO(4TFLOPS)・・・日本円で4万円から4万5000円


みたいな感じになると思うが、これが来年の末になるとそれぞれのハードは確実に5000円くらい値下げしているだろう。
そこにXBOX scorpioを追加すると、来年2017年末段階では、

XBOX slim(1.3TFLOPS)・・・日本円で2万5000円から3万円
XBOX scorpio(6TFLOPS)・・・日本円で6万円以上
PS4(1.8TFLOPS)・・・日本円で2万5000円
PS4 NEO(4TFLOPS)・・・日本円で3万5000円から4万円




という感じになる。
・・・・これで、XBOX scorpioに飛びつく人がどれだけいるだろうか?
XBOX scorpioの性能の高さは値段の高さで打ち消され、それよりPS4 NEOの性能と比較的買いやすい値段の組み合わせの方が魅力的だと思う人が多いだろう。

世界中のライトユーザーやミドルユーザーは性能より値段の安さを選ぶので、PS4やXBOX slimを選択する。
多少は性能を気にするそこそこコアなユーザーは、PS4 NEOやXBOX scorpioを選ぶかもしれないが、NEOの方が買いやすく、それでいてそこそこ性能があるので魅力的に映る。
値段を気にせず性能の高さだけを気にするという層はかなり少なく、しかもそういう層はPCを持ってる人が多いので、「コンシューマ機で6万円出すなら、4万円以下のGPU買ってPCをパワーアップした方が、XBOX scorpioより性能が上で綺麗なグラフィックで遊べる」と判断するだろうね。
RX480は現時点で200ドルだが、来年はこの性能のGPU搭載カードが150ドルを下回り、もっと性能の良いGPUも安く変えるので、性能だけを気にするというかなりニッチな層は、PCでGPUの換装の方を選んでしまう。


今現在はPS4がXBOX ONEの二倍くらい売れていて市場シェアはPS4に大きく傾いている。
で、ここにXBOX scorpioを投入するとこのシェアバランスを大きく変えられるかというと、実際は上記のように、「性能は確かに高いけど、他のハードに比べて大幅に高い」という理由であまり売れず、シェアを大きく変化させる力は無いと俺は予想している。
posted by hg at 10:10| ゲーム | 更新情報をチェックする

「面白ブックカバー」シリーズ。
インパクトのあるデザインのブックカバーいろいろ



↓他にもいろいろなデザインのブックカバーあり
面白ブックカバーシリーズ(楽天)


いろいろなデザインのソープディスペンサー



↓他にもいろいろなデザインのソープディスペンサーあり
ソープディスペンサー(楽天)


いろいろなデザインのドアストッパー



↓他にもいろいろなデザインのドアストッパーあり
ドアストッパー(楽天)