・他人のPCをウイルス感染させる目的でブログや掲示板、メールなどでウイルスを仕込みまくったサイトへのリンクを書き込むのは・・・当然アウト



2017年06月13日

モンスターハンター最新作はPS4で発売に

進化した美麗グラフィックのモンスターハンター最新作がPS4用ソフトとして発表された。

モンハンは3DSやswitch向けの携帯機用シリーズとMHFなどの据え置き機用シリーズに分かれていたが、3DS版モンハンはグラフィックはひどすぎるし、最近公開されたswitch版のモンハンXXも携帯機とは言えあまりにもしょぼすぎるグラフィックだった。
MHXXのswitch版はまるで2004年頃のPCゲームみたいな微妙なグラフィック。

据え置き機向けのMHFは色々なハードで出ていたものの、グラフィックにあまり力を入れてなくてswitch版のモンハンXXよりはマシとは言え、2017年現在の他のゲームに比べると大きくグラフィックが見劣りしていた。

今回発表されたモンスターハンター最新作は今の時代にあった美麗なグラフィックに進化しており、ようやくモンハンが時代にみあった美麗なグラフィックで楽しめる事に。

モンハンはグラフィックだけでなくシステム自体も使いまわしすぎて相当古臭くなり、最近のモンハンはシステム面でも酷評が目立っていたが、今回発表されたモンハン最新作はシステムも大きく変更し、オープンワールド化しているよう。

今後は

・旧来の古臭いシステム・今の時代にあってないしょぼいグラフィックのswitch版モンハンシリーズ

・進化したシステム・美麗なグラフィックの据え置き用モンハンシリーズ

の二系統に分かれてモンハンを出していく事になるのだろう。
一度据え置き機用の美麗なグラフィック、進化したシステムでモンハンを楽しむと携帯機用のは果たして楽しめるのかどうか・・・。

モンハン最新作がPS4で発売する事は事前にリークされていたが、そのリークによると「switchではこのモンハンは将来出る事はない」とのリークもあった。
おそらくハードのスペック的にswitchじゃ性能が足りなさすぎて出せないのだろう。

今回E3ではサードパーティーからもPS4、PC、XBOX ONE向けに色々新作が発表されたが、マルチタイトルはswitchは性能が低いので8割近くのタイトルがswtichでは発売しないという事に。

posted by hg at 10:56| ゲーム | 更新情報をチェックする

「面白ブックカバー」シリーズ。
インパクトのあるデザインのブックカバーいろいろ



↓他にもいろいろなデザインのブックカバーあり
面白ブックカバーシリーズ(楽天)


いろいろなデザインのソープディスペンサー



↓他にもいろいろなデザインのソープディスペンサーあり
ソープディスペンサー(楽天)


いろいろなデザインのドアストッパー



↓他にもいろいろなデザインのドアストッパーあり
ドアストッパー(楽天)