・他人のPCをウイルス感染させる目的でブログや掲示板、メールなどでウイルスを仕込みまくったサイトへのリンクを書き込むのは・・・当然アウト



2017年05月01日

北朝鮮と韓国の喧嘩に巻き込まれる日本とアメリカ

今の状況を擬人化的に例えると、同じ部屋の中に北朝鮮(君)と韓国(君)、アメリカ(君)、日本(君)がいて、北朝鮮と韓国にはそれぞれ相手を撃ち殺す銃が握られている。
北朝鮮と韓国はずっと口喧嘩を続けていて、いざ喧嘩になるとお互いがお互いの銃で致命傷を受ける事になる。
実際に北朝鮮と韓国が戦争になったら、北朝鮮は韓国とアメリカの攻撃で壊滅するだろうし、韓国は首都ソウルが開戦まもなく灰塵に帰すだろう。

「喧嘩したらどっちも死ぬ事になる」という状況にも関わらず、北朝鮮と韓国の二国はそれを全然理解せずに、いつまでも口喧嘩を続けている。
同じ部屋にはアメリカと日本がいて、もし北朝鮮と韓国の喧嘩が始まると流れ弾がこっちにも飛んできて大きな被害を受けかねない。

アメリカは北朝鮮と韓国をなだめて、「もし喧嘩になったらどっちも死ぬ事になるよ?いい加減対立やめたら?」と言って冷静にさせるべきなんだが、今はそのアメリカまで北朝鮮が言う事を聞かない事に怒って、北朝鮮に殴りかかろうとしている。
もしアメリカが殴りかかったら、当然殺し合いが始まって日本にまで流れ弾が飛んできかねない。

テレビでは軍事評論家が「日本にもミサイルが飛んでくる」と言っているが、戦争開始と同時にミサイルだけじゃなく国内にいる工作員が日本のあちこちで一斉にテロを起こしてくるだろう。
日本各地の原発狙ったテロもあるだろうし、インフラ狙った破壊工作でネットや電気、水道、ガスが突然使えなくなる地域も多発するだろう。その他にも毒ガス配布や交通機関を狙ったテロなど、色々なテロをしてくるのは目に見えている。
軍事評論家のくせにミサイル攻撃の事にしか言及せず、ほぼ確実に起こされるだろうテロについては何の言及もしないのって、こういうやつは軍事評論家を語る資格まったく無し。
ちなみに少し前に見た記事では、「朝鮮半島で戦争状態になると日本のあちこちで国内にいる北朝鮮工作員による様々なテロが一斉に起こるので、自衛隊や警察はそれに対する警戒をしている」みたいに紹介されていた。自衛隊や警察はわかってんだよ、日本各地でテロが確実に起きるのは。
でも一般国民の多くはテロまで起きる事をきちんと認識していないのが今の日本の状況だ。


あと、はてなのこのブログ

・朝鮮半島有事で日本が被害を受けないようにするには?
http://anond.hatelabo.jp/20170412123845


でも色々恐ろしい事が書かれているが、特に気になるのが戦争になると韓国の原発はどうなるかだ。

平時ならともかく戦争状態で韓国各地に何十基もある原発がまともな状態になるとは到底思えず、それぞれの原発で原子炉はおろか燃料プールの使用済み核燃料すらメルトダウンを起こすと、北朝鮮と韓国は当然として日本にまでひどい汚染を引き起こしかねない。
おまけに北朝鮮は日本の原発もミサイルやテロで狙ってくるだろうし。

リンク先の記事でも書かれているように、IAEAがさっさと緊急の宣言を北朝鮮と韓国に出すべきなのでは?
今緊迫している状態にも関わらず、IAEAがそれを平然とスルーしているのはふざけすぎている。


北朝鮮がいい加減周辺国との対立をやめて、上辺だけでなく本当に平和な国家になったらアメリカもいちいち北朝鮮に攻撃をしようとはしなくなるのにな。金正恩は自分の政権を長く続けたかったら、周辺国との対立をやめるのが一番の得策だという事にいい加減気づくべきなんだがなぁ。
そうなれば喧嘩も始まらず、流れ弾で日本までも巻き込まれる事はなくなるだろう。

中国とロシアは「いい加減北朝鮮と韓国、アメリカの対立はやめろ」と言っているが、今回の件に限ってはこのまま喧嘩が始まると確実に日本にまで大きな被害が出かねないので、中露の言い分が正しい。

かといって対立はやめさせても、北朝鮮がこのまま核開発を続けると外貨獲得のために中東のテロリストに小型の核を売ってしまう事にもなりかねないので、そっちはそっちでまた別に話し合いをしっかりして止めさせないと駄目なんだよなぁ。

posted by hg at 10:33| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

自分から関わりを白状しているようなもん

森友学園の事が国会で連日のように追及されているが、安倍首相が「もし私や妻が関わっていたら総理はもちろん国会議員も辞めます」と発言した近辺の議事録が不自然な事にばっさり削除されてしまってるとの事で、大きな話題になっている。

本来は国会での質疑は必ず文章化されて政府のサイトにアップロードされてきたのに、何故か安倍首相のあの発言近辺の議事録だけが文章化されていないとか。

過去にも安倍首相がやった失言が、議事録の文章化の際には修正されて「なかった事」にされた事という事は何度かあったが、今度は丸ごと文章化を拒否って…。

あの発言がよほど都合が悪かったんだろう。
これ、もう自分から「関わってますよ」と白状したようなもんだな。


数日前の世論調査でも、どのマスコミ調査でも「森友学園の格安払い下げについて、政府が問題ないと回答した事を納得できるかどうか」について、マスコミにより多少ばらつきはあっても70%や80%以上の人が「納得できない」と回答している。
「納得できた」と回答したのは、ゴミみたいな3,4%のみ。
残りは「どちらでもない」。

財務省の佐川の「データは自動で消去され、しかも復元されないようにしている」という発言も相当変だ。
国防関係のデータならともかく、土地取引に関係するデータを「復元できないように急いで消去する」理由がまったくない。
しかも森友学園以外の土地取引に関する資料の場合は、細かいデータもそのまま残っていると一部のマスコミが報じ出している。
何故か森友学園の取引関係だけ、慌てて関係データが消去されてしまっているという。

posted by hg at 10:29| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

籠池氏、やっぱり「安倍昭恵夫人が100万円を持ってきた」と発言

本日は籠池氏の証人喚問。
証人喚問で嘘をつくと重い刑事罰を食らう事になるが、それをきちんと認識した上で、証人喚問の最初に「嘘をつかない」と宣言し、籠池氏は色々と発言。


「安倍昭恵夫人が100万円を持ってきた」事については、より具体的に当時の状況を話した。

100万円については、2015年9月7日当時の振り込み記録があり、修正液の上に郵便局の判子が押されているため、振り込み用紙については今になって偽造したわけではなく、本物だと確定。
当時は籠池氏は安倍首相に心酔していたため、あの頃から安倍首相をはめるために用意していたというわけでもない。


100万円の寄付の話については、以下の三パターンが考えられる。

1.籠池側が講演料として100万円用意したが、安倍昭恵夫人が受け取りを断り、籠池側が勝手に「安倍首相の寄付」という事にしたというパターン。

2.安倍昭恵夫人が嘘をついているだけで、実際に安倍首相からの100万円の寄付はあったというパターン。

3.そもそも100万円の寄付も籠池側が100万円を用意した事も、どちらも無かったというパターン。

の三っつ。

このうち、3については当時の振り込み記録が残っているので、まず先に消える。

で、残りの二つについてだが…。

1については、一部の人が必死になってこのパターンを押しているけど、もしこれが本当だったとするならば、安倍昭恵夫人側は「100万円を向こう側で用意され、それを受け取り拒否した事実はある」と言うはずだ。
しかし、実際は安倍昭恵側はそういう事は一切言わずに、「寄付した記憶はない」とか「してない」と言っているだけ。
何度も言うが、籠池側が100万円を講演料として用意し、それを昭恵夫人が受け取り拒否したならば、昭恵夫人は「100万円を向こうで用意されたけど、受取りは拒否しました」と言うはず。

もう、この時点で1のケースは完全に「ない」と誰もがわかるだろう。
わずか一年半ほど前の事を覚えていないはずがないしねぇ。

結局、今回の話は、実際に安倍首相側から100万円の寄付があったけど、今になって必死になってそれを安倍首相側が隠そうとしているという話。
で、その隠すわけは、何かやましい事があるから。

昭恵夫人については、また別に興味深い話が今日の証言で出てきた。
土地取得とは別に借地契約の延長についても籠池側の要請を受けて省庁に働きかけたものの、結局希望通りに行かなかったという内容が安倍夫人側から送られたというFAXも今日の証言とともに出てきた。
FAXは後に公開されたが、このFAXでの肝は、「籠池側の要請をそのまま断った。」ではなく、「要請を聞いてから省庁に働きかけ、希望通りの結果にならなかったので、その旨を籠池側に通達した。」という内容になっている事。
省庁への働きかけを最初から断ったのではなく、働きかけてから結果が上手くいかなかった事を籠池側に安倍昭恵夫人側から連絡したという内容になっているのは、やはりというか・・・。


今日は大阪府の方でも府の審議会の会長が呼び出され、色々話が聞かれたが、こちらでも「何故か土地取得前の段階で『森友学園に土地が渡る事が事前に決まっていた』」という証言も得られた。

やっぱり今回の森友学園の格安土地取得については、色々なところが連携して動いたんだろう。
よほど強い力を持っている大臣か首相でないと実現不可能な事が。

森友学園問題について、政府は「不正は無かった」と説明しているものの、数日前に各社が行った世論調査では、どの調査でも「政府の説明は信じられない」と回答している人が70%から80%くらい。
「政府の説明を信じられる」と回答した人は、わずか3から5%だけ。少なっ。
ほとんどの国民が、やはり「怪しい」と思っている。

わりと政府を支援するような記事を書いている産経新聞の世論調査でさえもが、「政府の説明を信じられた」がたった5%で、80%近くが「信じられない」と回答してんだよねぇ。


posted by hg at 15:41| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

「森友学園の土地取引に不正は無かった」という政府の回答に納得した人、たったの4%

日本テレビの最新の世論調査が出たけど、「森友学園の土地取引に不正は無かった」という政府の回答に、「納得した」というは、たった4%しかいなかったとの事。
まぁ、そらそうだよねぇ・・・。
「納得できない」という人は、83%。
もうほとんどの国民が「どう考えてもおかしいだろ。」って思っている。


23日に籠池氏の証人喚問があるが、今回の事件で色々事情を知っていると思われる元理財局局長の迫田氏については、何故か政府は頑なに参考人招致や証人喚問は拒否している。

呼ぶのを不自然に拒めば拒むほど、多くの国民から「あれ?なんでそこまで必死になって拒むの?なんかやっぱりあったの?」って疑念をより強く持たれるだけだと思うんだけどねぇ。


posted by hg at 10:01| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

森友学園問題で気になる動画が出てきて話題になっているよう

8億円以上の土地が実質たった200万円の支払いで入手できてしまった森友学園問題。
それまで色々な部署が認可や土地の取得を渋ってたのに、ある日を境に突然全ての部署が一斉に森友学園が有利になるよう動いたので、「どう考えても不自然すぎる」という事で、「かなり力のある議員か、安倍首相が『天の声』を使ったのでは?」と疑いを持たれている。

で、このタイミングでとある動画が発見されて、これが今結構話題になっているよう。

https://www.youtube.com/watch?v=8YZlQXBoevo&t=36s&index=3&list=LL_FwWkzreCdbyn9OrhIQ8zg

33分くらいのところで、「今まで外務省が否定的で予算が降りなかったのに、安倍昭恵夫人に頼んだら、首相が外務省を動かしてくれて8000万円の予算が降りた」という内容。
首相の天の声で、それまでの形成が一気に逆転したという事を、その恩恵を受けた人が笑い話のように語っている。


これ単体で見ると、森友学園みたいに異常な値引きをされたわけではないので一見問題はないように見える。

しかし、今安倍首相が森友学園問題で疑われているのは、「認可を渋っていた省庁に対して、天の声を使って省庁を動かしていたのでは?」という部分なので、「普段からそういう天の声を使っていた」という証拠になるこの動画が出てきたのは結構やばいね。


森友学園問題も、財務省や私学審議会が今まで否定的だったのに、どっかから「天の声」が出て、それで一気に動きが変わった。
安倍首相は森友学園問題では「そういう事はしていない」と否定しているが、別のケースではそういう事(天の声で渋ってた省庁を動かす)をしていたという事実が出てきてしまった。

多くの人が、「なんだ、普段から天の声使っていたのか。それなら森友学園でも・・・」と疑いを持たずにはいられないだろうね。


森友学園問題については、世論調査でも80%以上の人が「あまりにも不自然すぎるので、きちんと解明して欲しい」と回答している。
国民の関心も高くて視聴率がすごい稼げるという事で、もうテレビとか雑誌でも連日のように取り上げられている。

各局、各雑誌社は関係すると思われる事は「他所より早く自分のところで取り上げるぞ」みたいな感じになっているので、今回の動画もテレビや雑誌で「安倍首相、普段から『天の声』を使って省庁を動かしていた…。」みたいに取り上げられるんだろうねぇ。



上で紹介した動画、今見ると動画が削除されてしまっているが、別の人達が該当箇所の動画の複製をyoutubeに挙げまくっているので、「安倍 8000万」で検索すると今でも見れるよ。

あと、テレビでも取り上げられる模様。

posted by hg at 12:27| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

謎の「100万円の移動」

安倍首相夫人が籠池側に100万円寄付したという話でもちきりになっているが、安倍首相の資金管理団体などの収支報告書を調べた人が、「2015年の8月28日に100万円の入金がある」と発見したよう。

安倍首相が代表の山口県の政党支部から、安倍首相の資金管理団体の晋和会へ「100万円」の振り込みが2015年の8月28日にあったとの事。

晋和会自体は前年度の繰越金が8000万円近くもあり、2015年のパーティー券などの収入でも2000万円くらいあって、その年全体では8000万くらいの支出しかなかったので、「金が足りなかったので100万円を追加した」みたいな感じでは無いだろう、と言われている。

2015年の8月28日にこの100万円の移動があり、籠池側の言い分通りだと9月5日に100万円の寄付を持ってきたという流れで、「タイミング的に夫人が森友学園に持っていった100万円はこれではないの?」みたいに言われ出しているようだねぇ。

テレビや新聞でもこの100万円の動きについてはつっこまれるだろうねぇ。

posted by hg at 20:42| 日記 | 更新情報をチェックする

<ヤフートップニュース> 安倍首相から籠池氏への寄付の証拠が公開される

もう証拠公開か。
早いな。

「安倍首相からの100万円寄付の証拠」
https://news.yahoo.co.jp/byline/suganotamotsu/20170317-00068806/


これ、もう完全に言い逃れ無理。


籠池氏は

「昭恵さんから、封筒に入った札束を、『これ、主人から』と言われた。」
「領収書は?と聞いたら『いや、まあ、それは』とおっしゃった。」
「土曜日やし、もっとくの怖いし、我慢せなしゃない。月曜日に自分らで入金した」
「ようわからんようになるから、安倍晋三名義で入金しようとしたけど、会計の人に止められたんで、森友学園の名義で入金した」


と言っていて、昭恵夫人から受け取った100万円は月曜日に口座へ振り込みしたとの事だが、その際の振り込み用紙が証拠として出てきた。

で、その振込み用紙だが、当初は安倍首相からの寄付なので「安倍晋三」と書いて振込みしようとしたが、それでは問題があると言われたので、修正液で消して「森友学園」で振込み。

振り込み用紙の修正液の部分を透かして見ると「安倍晋三」の名前がきっちり出てきたし、その修正液の上には銀行のハンコが押されているので、「今になって籠池側が後から書き加えた。」という言い訳も100%無理。

「当時から籠池氏が安倍首相をはめるために細工をしていた」というのならともかく、2015年段階で「安倍晋三」と書いて振込みしようとしてたのは、どう考えても安倍首相からの寄付の金だからしかないわなぁ。


今後は国会では「昭恵夫人が独断で、安倍首相の名前を使って振り込みしていた」という論調で逃げ切ろうとすんだろうね。
それも苦しすぎると思うよ。

もうこれ、完全に詰んでますわ。

自民党は次の総理を誰にするか、もう話を始めた方がいいと思うよ。
ほんま、安倍よりましな人をお願いするわ。

posted by hg at 13:38| 日記 | 更新情報をチェックする

何重にも張った予防線

籠池氏側は日時もしっかり覚えている形で「2015年9月5日の講演の時に、昭恵夫人から『主人(安倍首相)からです』と100万円の寄付をもらった」と公表。

一方の安倍首相側は、「自分は直接や、夫人や事務所スタッフを介して寄付をした事はない」と否定。
夫人にも聞いてみるという事で確認したら、「昭恵夫人は、そういう記憶はないと言っている」だそうで。

夫人は寄付をしていないなら、「寄付をしていない」ときっぱり言うべきなのに、何故か窮地に立たされた政治家が使う便利な言葉「記憶はない」という回答。

多くの人が「あっ、これはいざという時のために、何重にも予防線を張っているなぁ…。」と思っただろうねぇ。

籠池氏側が何らかの寄付の証拠を提示した場合、「記憶にない」なら「記憶違いでした」で言い逃れ可能。
「記憶にない」ではなく「夫人も寄付はしていないと言っている」だと、いざという時の言い逃れは不可能。
これが第一の予防線。

さらに、寄付が発覚した場合も、「夫人が自分の名前を勝手に使って寄付をした」と安倍首相は関係していないとするために、安倍首相は「自分は直接や夫人を使って寄付はしていない」と言った上で、夫人の方では「そういう記憶はない」という事にしている。
これが第二の予防線。

こういう感じで、もし寄付の証拠が出てきた場合も安倍首相にまではダメージが及ばないよう慎重に配慮してコメントを調整したように見えるが、もうそれ多くの人にバレバレだよねぇ・・・。


寄付のありなしについては、籠池側と安倍側どちらかが嘘をついている事になるが、籠池側が「首相から寄付を貰った」と言う利点がいまいち見当たらない。
籠池氏は土地取引の契約書で不正が発覚しているが、それが「首相から寄付をもらった」って言ってもその罪を免れるわけではないし。

むしろ、今まで仲間と思ってた人達が一斉に掌返して見放して、しかも全ての事を籠池氏に押し付けて事態を収束させようとしているのを受けて、「もう死なばもろともだ。知っている事は全てぶちまけてやる。」と腹を括ったように見える。

「トカゲのしっぽ切りはやめて欲しい」と籠池氏は発言したが、「トカゲのしっぽ切り」って言葉が出てきた時点で、ほとんどの人がだいたいのあらましを想像しちゃうよねぇ。

posted by hg at 11:11| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年03月16日

籠池氏「安倍首相から100万円の寄付があった」

政府側の思惑とは別に、どんどん詳細をしゃべってしまってる籠池氏。
遂に籠池氏は「安倍首相から昔100万円の寄付を受けた。」とも発言。

安倍首相はこれまで「籠池氏とは親密ではなかった。むしろ迷惑していた。」みたいに言ってたのに、実際はかなり親しい関係で100万円もの寄付もしていたよう。
これまでの安倍首相の発言が一気に嘘くさくなったね。

「森友への格安払い下げには一切かかわってない。関わっていたら総理を辞める」と安倍首相が言ってたが、本当に関わっていたら即辞任ものだな。

次の総理は石破かな。
安倍よりはましな政治をしてくれる事を願うばかり。

posted by hg at 14:15| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

自民党の鴻池氏の証言で、森友学園の籠池氏が土地取得で自民党政治家に働きかけていた事が確定

昨日のニュースで自民党の鴻池氏が「籠池氏が土地取得で便宜を図るよう金を持ってきた」と証言してしまった事で、籠池氏の「土地取得で政治家に働きかけた事はない」という過去の証言があっさり覆されてしまった。

鴻池氏は金を受け取らなかったと証言したものの、結局その後も別の自民党議員に働きかけて土地が不正に減額された(9億円から色々引かれて結局200万の破格で国有地を叩き売り)ってのは、誰もが想像する事だろうね。

今回の件では自民党の石破なども「しっかり調査して事実関係を明らかにすべきだ」と言い出しているし、他の自民党議員もそう。

posted by hg at 18:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

籠池氏、過去の講演で「行政に一生懸命後押ししてもらって国有地取得の許可が下りた」とぶっちゃけてたw

マスコミが籠池氏の過去の発言をどんどん発掘しているが、その中に土地取得について「行政に一生懸命協力してもらっていた」という事をはっきり言ってるシーンが映ってた昔のVTRが出てきて、それが今朝のテレビ放送で流されてしまった。
これが今すごい話題になっている。
もうこれ完全に言い逃れ無理。

9億円の土地が廃棄物処理で1億3000万くらいに減額された上、さらにそこに追加で減額がされて結局土地代は200万円になったってのは明らかに変だったしな。
9億円の国有地がたった200万円で払い下げって、よほど大きい力が働かない限り無理。
「一部の担当が独断でやった」って言い逃れでは誰も納得しない。

posted by hg at 10:17| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

確かにすごい不自然

痛いニュース、ハム速、はちま、JIN……大手まとめサイトが森友学園問題を軒並みスルーで民進党全力叩きの怪(buzzap)
http://buzzap.jp/news/20170224-dqnplus-hamusoku-esuteru-jin115-mizuhonokuni-shogakuin/


森友学園の国有地格安売却の話はテレビでも連日のように放送されていて、ネタ的にはアクセス数をかなり稼げる話なのに、何故か不自然に大手まとめサイトがスルーしていたのに違和感を覚えていた人も多いよう。

「去年の参議院選挙の時も、大手まとめサイトを使って選挙で有利になるよう自民党を持ち上げていた」みたいな噂話も前に見た事がある。
週刊誌や一部の情報サイトは今回の不自然なスルーだけじゃなく、去年の参議院選挙の時の事も今になって調べ出してるみたい。


このbuzzapの記事が話題になってから、名指しされたサイトの一部が慌てて森友学園の記事を急に取り上げ出したが、それって逆に疑念を深めただけのような。
森友学園の話スルーに恣意的な物が無かったら、そのままスルーを続けていたよね。


余談だが、コメント欄を開放しているブログの場合、アクセス数が多いサイトでは一人目のコメントの書きこみ時間が記事の投稿時間とだいたい同じという事はよくある。
記事の方の投稿時間はブログ主は後から修正できるが、その記事についたコメントの投稿時間の方はブログ主は修正はできない。

記事を投稿した後に、その記事の投稿時間をブログ管理人がこっそり修正しても、コメントの方の書きこみ時間を見ると「この記事、後でブログ主が記事の投稿時間を何故か早めているな?なんでだろ?」というのが丸わかりだったりする。

posted by hg at 10:42| 日記 | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

オークファンが抱える訴訟炎上リスクとその解消法

昨年はキュレーションメディアが炎上し、あちこちのサイトが一気に閉鎖に追い込まれるという事態になったが、このキュレーションメディアの炎上騒動はオークファン(aucfan)にまで飛び火しかねない。
オークファンは過去の落札相場を検索できる便利なサイトで俺もたまに利用しているだけに、騒動になって炎上してしまう前に運営元には前もってシステムの改修などで対策をしておいてもらいたいと思ったり。

キュレーションメディアが炎上して閉鎖に追い込まれたのは、「他人の文章を、文章を書いた本人の同意を得る事なく勝手に転載しまくっていた」から。
日本の著作権法では転載を「引用」で許される場合もあるものの、文章の転載量が多すぎたり、丸ごと転載だったりすると”引用”ではなく”著作権侵害”と判断されてしまう。

オークファンでは、ヤフオクで出品者達が書いた文章が丸ごと転載されているが、オークション出品時の文章は一応出品者達それぞれに著作権がある。
出品者達にしても「ヤフオク内でのみ公開される」と思って書いたはずであって、それが他所のサイトであるオークファンに丸ごと文章を転載された上、過去の出品文章がずっと記録されて公開され続けている。
ヤフオクでは過去の取引については一定期間経つとオークション個別のページが自動で削除され見れないようになっているが、転載先のオークファンではそれらの情報(出品時の文章やその他の詳細な情報など)が出品者達の同意を得る事なく転載されて、ずっと公開され続けている。

「オークファンの文章転載って、昨年のキュレーションメディア騒動と同じ事だよね」みたいな意見をここ最近見かけるようになってきたので、この問題をこのまま放置しておくと炎上しかねない。オークファン運営元は対策を急ぐべきでは?


「オークション利用者達のプライバシーを守る」という面でも、オークファンは訴訟リスクを抱えてしまっている。
ヤフオクが過去の取引については一定期間が経つと個別のページを削除していってるのは、サイトの容量面の問題だけでなく、オークションの利用者達のプライバシーを守るためでもあると以前大手サイトで説明されていた。
最近になって、落札者ごとに過去の落札物の内容が非表示されるように変更されたのも、利用者達のプライバシーをより強く守るためだとか。

ヤフオク自体が出品者・落札者それぞれのプライバシーを守る方向で年々強化していっているのに、オークファンの方では出品者の文章情報を勝手に残したり、出品者のIDで過去の詳細な記録を検索してしまえるという機能があって、「ヤフオク利用者達のプライバシーに配慮していない」のがやばい。

オークファンでは過去の落札相場を確認するために商品名で検索する事はよくあるが、出品者のID名で検索をして落札相場を見るというのはまず無いので、この機能はヤフオクの出品者達から訴訟を起こされるリスクを無駄に抱えているだけのように思うんだけど。
「その出品者が信頼に足る人物かどうか?」は、ID検索で過去の出品履歴を見なくても、ヤフオクの方でそのユーザーの過去の評価を確認すればいいだけだしなぁ。


昨年起きたキュレーションメディアの炎上騒動でもそうだったが、この手の問題については炎上し出してからようやく企業が対応を始めるとなると、想定外なほどダメージを受けてしまう事がよくある。サイト閉鎖に追い込まれる事も。
オークファンも「キュレーションメディアと同じように文章を転載しまくっている」という指摘の声がこれ以上強くなったり、ヤフオク利用者側から「出品者のプライバシーが守られていない」と訴えられたりする前に先に運営側がシステム変更で対応をしておいて、余計な炎上を回避すべき。


現状のオークファンは「出品時の文章を、出品者本人の同意を得る事なく転載してしまっている」、「出品者のID情報で検索してしまえる」という機能に訴訟リスクや炎上リスクを抱えているので、

(1)出品時の文章は転載するのではなく、ヤフーオークションのオークション個別のページに飛んで確認させる方式に変更する。
(2)出品者IDでの検索機能は廃止する。


というそれぞれの対応をしておくと炎上してしまうのを回避できる。

(1)については、このシステム変更をすると、ある程度期間が経った過去の取引はヤフオクでは個別ページが削除されてしまっているのでもう見れなくなってしまうが、それについては仕方ない。
オークファンが今の方式で出品時の文章を無断転載して残したままにすると、「オークファンはキュレーションメディアと同じように文章の転載をしまくっているよね」と言い出す輩がどんどん増えていって炎上してしまうし。

(2)については、オークファン利用者が知りたいのは過去の落札相場(「商品名と価格」)であって、出品者のID情報での検索は元々あまり意味の無い機能だった。
その出品者が信頼に足るかどうかはヤフオクのユーザー評価のページにリンクして確認させる方式にすれば良いだろうし。


出品時の文章だけでなく、商品画像も出品者それぞれに著作権があり、これをオークファンが勝手に転載するというのは非常にまずい。
キュレーションメディアの炎上は文章の転載だけでなく画像の転載も問題となったため、これらについてもオークファン運営側は対策をしないと危ない。

posted by hg at 08:05| 日記 | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

火消し大失敗

DMMはちま起稿問題でやまもといちろうが火消し記事を書いたが、火消しに成功するどころか、逆により炎上しているようだね。

というか、当のやまもといちろう自身が以下の記事で炎上し出してるのが。
http://kurikindi.hatenablog.com/entry/2016/12/28/090000

4回に渡る記事で、興味深い事が色々書かれているね。
posted by hg at 06:38| 日記 | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

成宮寛貴、東南アジアへ?

引退騒動で話題になってる成宮寛貴氏が、もう東南アジアへ出国した、みたいな報道があるね。
潔白なら薬物検査をして証明すべきなのにね。
posted by hg at 12:48| 日記 | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

公職選挙法違反に注意を(「えっ?これもアウト?」の例いろいろ)

来週には参議院選挙が公示されるが、与党を支持する者・野党を支持する者、それぞれが公職選挙法には違反をしないように。

以下に、「これをやったら公職選挙法違反になって、後で逮捕されてしまう」というのを列挙してみたい。


・17歳以下が特定の政党を支持したり、特定の政党が有利になるような投稿をブログやツィッターでしてしまうのはアウト

今年の選挙から選挙権が18歳、19歳の者にも付与されたが、選挙権のない17歳以下は選挙活動を認められておらず、それをすると公職選挙法違反になってしまう。
学生でもブログやツィッターをやっている者は多いだろうが、選挙権の無い17歳以下はくれぐれも特定の政党を応援したり、その政党が有利になるような投稿をしないように。
これをやってしまうと、ある日突然警察がやってきて、あなたが逮捕されてしまう事になる。
小遣い稼ぎ目的で2ch転載ブログやツィッターなどをやっている者も、17歳以下で特定の政党が有利になるような記事を書いてしまうと、公職選挙法違反になってしまうので絶対にそれはやらないように。
これは、選挙期間中だけでなく選挙よりもっと前の時期にやっていてもアウト。


・選挙の公示前に、特定の政党への投票を呼び掛ける事はアウト

18歳以上で選挙活動ができる者であっても、選挙の公示前に特定の政党への投票を具体的に呼び掛ける行為は公職選挙法違反になってしまう。
「私は○○党を応援します」「○○党の政策は駄目だ」「○○党は応援できない」みたいな内容だったらいいが、明らかに投票を促すような書きこみ(「○○党へ票を入れよう」)はブログやツィッターでしてはいけない。
公示後ならば良いけど。


・政党や企業から金銭をもらって、特定の政党を応援したり、その政党が有利になるような印象操作をする書きこみをしてしまう事はアウト。

これは選挙のすぐ前や選挙期間中だけでなく、選挙よりずっと前の時期にもこれをやってしまうと、公職選挙法の「買収行為」に該当して、それを依頼した政党や企業はもちろん、受けた側も違反で罰を受ける事になってしまう。

政党からの依頼でなくても、その政党からは直接関係があるようには見えない企業から「ブログやツィッターで、この政党が有利になるような記事を書いてください。謝礼をお支払いします。」みたいな依頼がきてそれを受けてしまうと、公職選挙法の「買収」で違反となって、あなたは逮捕されてしまう
実際、過去にもこのケースで「依頼した企業」、「引き受けた人間」が公職選挙法違反で逮捕された事はよく起きている。

一度だけでなく何度もそのような記事を報酬を貰う形で書いていた場合は、「悪質だ」という事で引き受けた側はより重い罰を受けるので注意を。

ブログやツィッターをやっていると、「小遣い稼ぎに、こういう仕事をやってみませんか?特定の政党が有利になるようブログで書いたり、ツィッターでつぶやくだけです。」みたいに仕事の依頼が来るかもしれないが、これは絶対に受けないように。

繰り返すが、この行為は「選挙のすぐ前」や「選挙期間中」だけでなく、「選挙よりずっと前の時期」でもやってしまうと「買収行為」で公職選挙法違反になってしまう。
特定の政党批判や、とある政党が有利になるような記事やツィートは、「金を貰って書く」というのは絶対にしてはいけない。
選挙が終わってどれだけ時期が経っても、もしそれが後で発覚すると公職選挙法違反で突然逮捕される事になるので注意を。

posted by hg at 10:28| 日記 | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

阿保の安倍、サミットで自分がやった事を突然否定し出す

消費税増税延期の口実として、サミットで「リーマンショック前に似た状況」と言い出し、現在世界各国から嘲笑の的になっている阿呆の安倍晋三。
アベノミクスの失敗隠すために、こういう事すら、そりゃ世界中から叩かれるわな。

あまりにも世界中で叩かれているから、「そうだ。リーマンショック前だなんて、自分は言わなかった事にしよう!!」とか思ったんだろうね。
「自分はそんな事言ってない。」とか言い出した。

今の時代、サミットで語った事は記録にきちんと残り、各マスコミもそれを元に報道しているのにな。
安倍お抱えのNHKですら、「首相はサミットでリーマンショック前だと語りました」と報道してんのに。

嘘を嘘で塗り固め続ける安倍の頭の悪さには呆れる。
その安倍をヨイショしてるやつも、どれだけ知能が低いのやら。幼稚園児並の知能しかないんでないの?

posted by hg at 09:07| 日記 | 更新情報をチェックする

2016年04月23日

自衛隊ヘリの稼働率情報がサイトから消されたらしい

共同通信が、今回の震災で物資運搬能力の高い自衛隊ヘリCH47が何故か不自然に稼働機数が少ない事を中谷防衛相に指摘した事が話題になっているな。
端から見ると、「オスプレイをPRするために、わざわざCH47の使用機体数を控えたように見える」らしい。
オスプレイは災害対策用の機体ではなく、攻撃が激しい戦場で兵士や少量の補給物資を運搬するために開発された機体で、こういうケースにはあまり適していない。
元から災害対策での物資運搬能力が高かったCH47を敢えて使用数を抑えるというのは、相当変な話だ。

これについて中谷は「CH47もフル活用していた」と言って反論したが、実際は自衛隊が所有している台数とこの震災で使われた機数にかなり大きな開きがある。遠くに配備した機体をあまり使わないってのはまだわかるが、近場の基地に配備していたやつの稼働率が何故かそんなに高くないってのが・・・。
東日本大震災の時は、東北や関東に配備されていたCH47は高い稼働率だったのに、何故か今回の熊本大震災では、近場にあるCH47の稼働率はかなり低い事になってしまった。

さらに、「今回の震災では何機のCH47が使われたか?」が日ごとのデータで自衛隊関係のサイトで公開されていたようだが、今現在はそのデータは削除されているという話がある。
高い稼働率だったなら、そういうデータは掲載したままでも特に問題無いと思うのだけどな。

posted by hg at 11:46| 日記 | 更新情報をチェックする

2016年04月05日

安倍首相、「嘘をついてたら辞任しますよ」発言で、嘘をついてた事が仲間の自民党議員に暴露されてたwwww

・安倍首相、痛恨のオウンゴール。辞任待ったなし。
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=109155

あーあ、安倍ちゃんやっちゃったw

蓮池氏が出した本に対して否定し、「私が嘘をついてたら辞任しますよ」と国会で宣言してた件について、仲間の自民党議員のうっかり書き込みで安倍首相が嘘をついてた事が暴露されてしまった。
当の自民党議員は慌ててその部分だけ削除したが、すでにあちこちでその部分が転載されてもう手遅れ。

この件は国会でつっこまれるな。
posted by hg at 07:45| 日記 | 更新情報をチェックする

2016年03月09日

高浜原発三号機、四号機は再稼働停止に

裁判で稼働中および再稼働準備中の高浜原発三号機・四号機の稼働停止が決まった。
稼働中の三号機はすぐに原子炉を停止するようだ。

今回の地裁判断においては、裁判官が以前「高浜原発は再稼働しても良い」と決定を下した時とまったく同じ人物だったようで。
それが、一転して「関電の対策は全然安全ではないので、再稼働は認められない」と鞍替え。

四号機の準備段階で、原発の冷却機構の要とも言える一次冷却系から水が漏れてしまうという、あってはならない事態を平然と引き起こし、さらに再稼働するやいきなり原因不明のエラーを発生させて緊急停止するような事してたら、そら以前は認めた裁判官ですら、再稼働なんて認められないだろう。
下手すると、もし原発事故が起きた場合は、「再稼働を許可した裁判官」に対して、関西人が集団で訴訟を起こす事になりかねんしな。


関西電力は今回の地裁判断を受けて、「5月からの電気料金値下げは無くなった」と言っているが、「他の電力会社の方が関電よりずっと電気料金が安い。かなり電気代に差がついてしまった。」という事になったので、原発を支持し続ける阿呆な関電は顧客をごっそり失う事になりそうだ。

posted by hg at 18:54| 日記 | 更新情報をチェックする

「面白ブックカバー」シリーズ。
インパクトのあるデザインのブックカバーいろいろ



↓他にもいろいろなデザインのブックカバーあり
面白ブックカバーシリーズ(楽天)


いろいろなデザインのソープディスペンサー



↓他にもいろいろなデザインのソープディスペンサーあり
ソープディスペンサー(楽天)


いろいろなデザインのドアストッパー



↓他にもいろいろなデザインのドアストッパーあり
ドアストッパー(楽天)